マイクロエース  A1892 西鉄2000形・3扉 6両セット

0

2000形は1973年から1974年にかけて6両編成×6本36両が製造された特急専用車で、1974年にローレル賞を受賞しました。
非貫通型の全室運転台で運転席が中央に配置された点が特徴です。
塗装はオキサイドイエローを 基調に赤帯が引かれ、車内は扉間が転換クロスシート、車端部がロングシートになっています。
当初は2扉でした が、1989年の8000形登場と前後して3扉化改造が行われ、主に急行用車両として使われています。
また1993~ 1995年にかけて8000形と同一のLED案内表示器が取り付けられました。

Default