マイクロエース A8672  キハ261系・窓補強 「スーパー宗谷」 6両セット

0

キハ261系は、宗谷本線旭川~名寄間の高速化事業に伴い、1998年10月登場した形式です。
デザイ ンはデンマーク国鉄(DSB)と共同で製作され、外見はキハ281系や283系に類似した貫通型の高運転台で、キハ201系と同様に車体傾斜制御装置を採用しているのが特徴です。
エンジンは、キハ201 系を基本としたM−DMF13HZH(460PS)を各車に2基(キハ260-100は1基)搭載しており、最高速度は130km/hになっています。
特急「スーパー宗谷」は2000年3月22日改正から登場し、札幌~稚内間を1日2往復運転しています。

Default