マイクロエース A8610 キハ40系2000番台・ 更新車「忍者ハットリくん列車」3両セット

0

キハ40系はキハ10系やキハ20系の置き換え用として1977年より作られた気動車で、形式により運転台やドア、窓などに差異があります。キハ40-2000番台は本州用・暖地向け両運転台車です。
「忍者ハットリくん列車」は、氷見市出身の藤子不二雄(A)氏のオリジナル作品を高岡鉄道部のキハ40の3両にラッピングしたもので、2004年3月27日より氷見線・城端線で運行されています。またJR西日本独自の延命工事が施され、窓周りを中心に外観が変化しています。

氷見線を走るハットリくん列車はハットリくんが車内放送をします。
https://youtu.be/lmfLPgONG80

Default