マイクロエース  A6762 115系0+800番台 分散冷房車 湘南色・小山電車区 4両セット

0

国鉄分割民営化後、JR東日本ではAU712クーラーとSC24インバータを組み合わせた分散式冷房装置を採用し、短期間でのサービス向上に大きな役割を果たしました。
小山電車区(宮ヤマ)では湘南色の115系800番台のうち、唯 一AU712で冷房改造された車両が活躍していましたが、2002(平成14)年までに後継のE231系に置き換えら れて引退しました。

Default