マイクロエース A6172 阪急9300系 1次車 8両セット

0

2001(平成13)年、阪急電鉄では京都線の特急増発に伴い新型特急車を登場させました。
これが9300系です。
転換クロスシートが並ぶ室内は通勤輸送も考慮した形で3ドアとなりました。車体は阪急伝統のマルーンに塗装され、木目調の室内や緑色のシートモケットなどを受け継ぎながら、シートピッチの拡大や半間接照明の採用などの改良が行われ、従来に増して高品質な居住性を誇っています。
好評を博した9300系は着々と増備が進められていますが、1次車と2次車ではヘッドライト周辺の造形が異なるほか、妻面扉の自動化、純電気ブレーキの採用、さらに4次車以降では行先表示器へのフルカラーLED採用などの新機軸が順次盛り込まれています。
現在では8両編成5本が登場し、京都線特急をはじめとする優等列車に充当されて活躍しています。

Default