TOMIX 92031 100系新幹線 9000番台 (X0編成)

0

100系新幹線9000番台は100系の先行量産試作車で、試作車デビュー時、TOMIXがさっそうと発売しました。
N S(NewShinkansen)マークが入っており、小窓が特徴です。
100系新幹線がすぐに量産体勢に入ると、実車の100系新幹線量産車は大窓になったことに従い、モデルの方も金型を大窓用に改修され試作車の生産は本品のみで終了。
本品2階建て車両2両を含む7両のセットのみで、増結車両も世の中に出回ることがありませんでした。
マイクロエースが近年、100系の試作車を発売していますが、TOMIXのモデルとしては大変貴重であります。

Default
  • File

    kinggidoko

    2019/1/24

    100系もかっこいいですね。昔、出張でお世話になりました。

    返信する
    • File

      Railwayfan

      2019/1/24

      コメントありがとうございます。
      二階建てには食堂車も付いていましたよね^_^
      二階建てに乗るのが夢でしたが、乗れずじまいでした。

      返信する
    • File

      kinggidoko

      2019/1/24

      二階は人気があって指定取れなかった記憶があります。一階に乗車しましたが、普通のより座位が低かった記憶が・。

      返信する
    • File

      Railwayfan

      2019/1/24

      一階部分にご乗車なさったとは、いいですね。やはり二階は人気なんですね。
      私は新潟に行く時に東京からオール二階建て新幹線のMAXを利用したことがありますが、やはり二階は人気でした。

      返信する