TOMIX 92702 0-7000系 山陽新幹線  (ウエストひかり) 基本セット

0

1988年に登場したウエストひかりは運行区間が山陽新幹線だけのひかり号です。
バスや航空機と対抗するため、ゆったりとした2&2シート化されていますのでグリーン車並みの座席でした。
シネマカーという新幹線の車内で映画を鑑賞できる車両も付いていました。
当初は6両編成でしたが、好評だったため12両編成に増結され、2000年に後続車のひかりレールスターの運転開始に伴い、ウエストひかりとしての運行を終了しました。

Default