マイクロエース A8642 8620型・5854+50系700番台 SLあそBOY 4両セット

0

あそBOYは、九州旅客鉄道が豊肥本線の熊本駅 - 宮地駅間で、1988年から2005年まで運行していた臨時快速列車です。
2006年から後継列車としてキハ58系気動車による臨時快速列車「あそ1962」が運転されましたが、同列車においても車両老朽化のため廃止され、2011年よりキハ183系気動車による臨時特急列車「あそぼーい!」が運転開始しました。

Default
  • Animals 16

    Jason1208

    2019/5/20 - 編集済み

    1993年くらいに撮った《SLあそBOY》の画像です。

    File
    返信する
    • File

      Railwayfan

      2019/5/20

      コメントありがとうございます。
      お写真ありがとうございます。これは深緑のあそBOYですね。宮地駅でしょうか。あそBOYは登場時は深緑、晩年は標準の黒でした。

      返信する
    • Animals 16

      Jason1208

      2021/8/2

      上の画像、正確には1996年の画像でした。
      《SLあそBOY》に合わせて、阿蘇駅もアメリカ風に改装されてました。

      File
      返信する
    • File

      Railwayfan

      2021/8/2

      このウエスタン風味の阿蘇駅を一度見てみたかったです。
      車掌さんの制服もウエスタンをイメージしてました(^^)
      現在の駅舎は和風になってますが、三角の突っ張った屋根や、窓のはめ込みに名残がありますね。

      返信する
    • File

      T. S

      2021/8/3 - 編集済み

      乗りましたよー。懐かしい。緑の頃だったか、黒だったか忘れちゃいましたがw
      でも、乗ると意外と「単なる客車列車」で、あまりSL感を感じなかった気がします。
      駅で降りてホームで前を見ると「あ、そういえばSLだったな」と(笑)
      スイッチバックをしてましたね。この路線は地震でだいぶやられましたが、その被害は回復したのでしょうか…。

      この機関車は、いったん老朽で引退してから確かまた修理して復活しませんでしたっけ?

      返信する
    • File

      Railwayfan

      2021/8/3

      コメントありがとうございます。
      そうなんですよ〜。初代「あそBOY」は緑の色をしていました。
      ワタクシ的に、TDLのウエスタンリバーの緑色が彷彿しちゃうんですが、どちらかと言えば伊予鉄の坊ちゃんに近い緑色だった気がします。
      客車の50系に大胆な改造がされなかったので、雰囲気は客車列車そのままという感じと言ったところでしょうか。
      地震の影響により路線は肥後大津から阿蘇まで普通になってましたが、ちょうど一年前に全線復旧致しました。
      ハチロクは元々、小学校に保存されていました。仰います通りこれを修理して復活し、現在の「SL人吉」に至っています。
      去年は「鬼滅の刃〜無限列車〜」号として走行しています。
      これを機に鉄道ファンも増えたようですよ(^^)

      返信する
    • Animals 16

      Jason1208

      2021/8/4

      T.Sさん、ご乗車体験有難うございます。
      2005年に津和野から「SLやまぐち号」に乗ったとき、C57の走行音汽笛は凄くキレイなモノだった。というのはどこかで書いたのですが、客車の開いていた窓の隙間から、火の粉が入ってきて燻っていたのも覚えています。
      カーテンが焦げたりして、SLの良い所と欠点が同時に分かりました。^^;

      返信する