MODEMO NT89 江ノ島電鉄 20形 (M車)

0

江ノ島電鉄20形は、平成14年(2002年)から営業運転を開始した江ノ電の新鋭車輌です。
21+61編成が江ノ電100周年を記念して平成14(2002年)4月4日に運行を開始し、翌年の平成15年(2003年)4月4日に22+62編成が増備されて2008年現在2編成が在籍しています。
20形はレトロ電車として好評を博した江ノ電10形のデザインを受け継ぎながら、よりシンプルで直線を生かした近代的な外観となっています。
塗装は歴代の江ノ電車輌のイメージに合わせたグリーンとクリームの塗り分けを金帯にあしらい、江ノ電初のLED方向幕を装備しています。
このように江ノ電20形は数々の新しい特徴を備えて、江ノ電の新世代車輌の顔として活躍しています。

Default