マイクロエース A7854 横浜高速鉄道Y500系 奇数編成 登場時 8両セット

0

2002(平成14)年5月、東急電鉄は田園都市線に新型車両5000系の投入を開始しました。
5000系は東急電鉄における新標準車両として増備が続けられ、2003(平成15)年の目黒線5080系、2004(平成16)年の東横線 用5050系が登場し、名実ともに東急電鉄の主力車両になりました。
東横線と直通運転を行う横浜高速鉄道みなとみらい線には5000系の設計をベースにしたY500系が投入されています。
また、激化する混雑に対応する形で2005(平成17)年から6扉車両が登場し、6扉車両の座席は混雑時には収納可能で、該当する編成の先頭部にはステッカーが貼り付けられました。
さらには2009(平成21)年からは1編成あたり3両の6 扉車を組み込んだ編成も登場しました。

Default