KATO 10−129 200系 東北・上越新幹線 6両セット

0

200系新幹線電車は、昭和57年(1982)の東北・上越新幹線開業時に登場しました。
東海道新幹線の0系をベースにしつつも走行線区の環境の違いに対応し、耐寒耐雪構造となったボディーマウント車体で、雪に強い新幹線として誕生しました。
0系よりもさらに流線形が長くなったロングノーズの先頭車、スカートと一体となったスノープロウなど、重厚なスタイルとグリーンのカラーリングは引退した今でも人気の車両です。

Default