KATO (ラウンドハウス) 10−912 201系 四季彩タイプ 4両セット

0

201系を大胆に改造して誕生した「四季彩(しきさい)」は、JR東日本青梅線の車窓から眼下の多摩川の渓谷美を楽しめるよう、川側の側窓が大きな固定式パノラミックウインドウ、シートがセミクロスシートに交換されています。
各車両には「春・夏・秋・冬」の四季をイメージした配色が採用され、文字通り四季の色彩豊かな青梅~奥多摩間で活躍していました。

Default