マイクロエース A8575 シキ810+ヨ8000 3両セット

0

シキ800は、運用効率を向上するために、様々なタイプの変圧器を輸送するため1973年に製造された大物車で、荷受梁はB1(155トン)、B2(160トン)、C(140トン)とあり、所有者は日本通運株式会社です。
シキ810は大物車シキ800を一部改良して登場した車両で、1996(平成8)年9月に製造されました。
荷受梁はB2(160トン)1種類のみが製作されました。
シキ800との相違点は、ブレーキ装置変更、コロ軸受台車への変更、車体色がスカイブルー、台車がグレーという塗装に一新された事が挙げられます。
所有者は東芝物流株式会社で、末広町駅常備とされています。

Default