マイクロエース A5940 14系 500 急行 はまなす 7両セット (旧製品)

0

札幌~函館~青森間の夜行急行「はまなす」は、青函トンネル開業と同時に登場し、JR化後すでに数少なくなった「急行」列車として親しまれていましたが2016年に運行を終了しました。

Default
  • File

    チュル

    2019/3/8 - 編集済み

    はまなすは何度か乗りました。
    凄かったのが真冬に札幌から乗ったんですが、激混みで、自由席も指定席も通路も満杯でずーっと立ったまんま一夜明かしました。
    しかも、その時は凄まじい寒気団が来てて猛吹雪でしたし。
    一応防寒仕様とは言え、デッキも寒すぎて死にそうになりましたし☃️
    混みすぎて、デッキの階段みたいになってる段差の下に立ってましたw
    トイレの中で立ってるお客さんも居ましたね。
    寝台とゴロンとシート?みたいのが連結されてましたけど、そっちはのんびりしてて羨ましかったです😭
    何であんなに混んでたんだか思い出せないんですけど(何か寒波の影響でトラブルがあって、客がはまなすに乗ってきたみたいな事言ってた記憶あります)青森に着いても猛吹雪で(笑)ヤバかったですよ。
    でも、そーゆう体験ってのも後になるともの凄くいい思い出になりますね。
    知らない大学生の人達からおむすびとかコーヒーとか貰ったりして、旅してるんだな〜って思いましたね。

    返信する
    • File

      Railwayfan

      2019/3/8

      コメントありがとうございます。
      立ったまま一夜明かしたとは驚きですΣ(゚д゚)トイレの中にも人が立っていたとは!!始発から終点までとは足が棒になりそうです。
      はまなす は14系500番台と寒地用の車両ですが、やはり東北の気候の方が勝りますね。
      急行で立ったまま一夜明かす。これは一生忘れられない思い出になりそうですね。
      私も寝台特急 富士に乗車した時、隣の寝台のオジさんが、ジュースを頂いたことがありました。凄く旅情感が漂っていました。今は、高速化したじだいで旅情も薄れて来てしまいましたね。

      返信する