TOMIX 【2173】 JR ED76形 電気機関車 (後期型・JR九州仕様)

0

ED76形はED75形を基本とし、1965(昭和40)年に登場した九州島内向けの交流型電気機関車です。
同形は、基本的性能はED75形と同様ですが、客車用の蒸気暖房発生装置(SG)搭載により車体が17.4mに伸びました。
軸重軽減のため軸配置はB-2-B方式となり、軸重可変式の中間台車TR103形採用によって、F級機並の車体ながら低規格路線にも入線可能となっています。

Default
  • Animals 16

    Jason1208

    2020/10/12

    2002年10月、熊本駅で。

    File
    返信する
    • File

      Railwayfan

      2020/10/12 - 編集済み

      コメント・お写真ありがとうございます。
      おお〜さくら・はやぶさですね!やっぱり九州特有のおわんのヘッドマークは良いですね〜。素晴らしいショットです^_^
      駅舎が旧・熊本駅ですね。横の、つばめ時代の787系も懐かしいです。

      返信する