JR西日本商事 オハ14形300番台 あかつき レガートシート

0

1990年、寝台特急あかつきに普通車座席指定席車両として、グリーン席並みのリクライニングシートを備えた1人掛け腰掛けの「レガートシート」が登場し、「レガートシート」は高速バスと同様、1人掛け腰掛を3列に配するなど、プライバシーを重視した内装でした。
JR西日本商事が企画、製作、販売を担当し、製造はTOMIXが担当しました。
なお、JR西日本商事は現在、トレインボックスにブランド名を変えております。

Default