TOMIX 92991 【限定品】  JR 300-3000系 東海道・山陽新幹線 16両セット

0

300系は1992年に「のぞみ」新設に伴って登場した新幹線電車です。
JR西日本所属車は1993年に登場しました。JR東海所属車とは、パンタグラフ横の防音板の色やシート色、JRマーク色などが異なっています。
3000番代は全部で9編成が製造され、F編成と呼ばれて区別されています。

Default
  • File

    db108

    2021/7/31 - 編集済み

    300系新幹線に初めて乗車した際に感じましたが、それまでの0系や100系よりも普通車のシートピッチがかなり広かったので快適でした。

    返信する
    • File

      Railwayfan

      2021/7/31

      コメントありがとうございます。
      300系新幹線はそれまでの新幹線の常識を覆す車両でしたからね(^^)
      デザインはもちろん、内装にもかなり力を入れた車両でした。
      確かに普通車の0系の座席よりもピッチが広かったですね。
      後にアコモされる0系のシートの角度が300系新幹線ベースだった気がします。

      返信する