あさかぜ 1号 特急券・B寝台券

0

あさかぜ1号 特急券・B寝台券
11号車下段
広島▶︎東京
1977年ころ
広駅発行

Default
  • File

    tomica-loco

    2021/6/12 - 編集済み

    自分も1度だけですが東京ー広島間を乗りました。

    小学生から中学に上がる頃の昭和50年代ってスーパーカーブームもありましたけどブルートレインブームでもあり、あの時代が懐かしいです。
    国鉄が色々なキャンペーンをやっていたし自分も親父のカメラを借りて写真を撮りに尾久や大宮の操車場などで撮ってました。

    返信する
    • File

      Railwayfan

      2021/6/12

      コメントありがとうございます。
      乗車されましたか。良いですね(^^)
      昭和50年代は新幹線が博多まで開通しても「あさかぜ」は、しばらく博多行きだったんですよね。もし、この時代に生きていたら行きは寝台特急、帰りは新幹線とかやってみたいです。ブルートレインブームの熱狂は凄かったそうですね。ブルトレに乗車しただけで勇者のようだったと聞きました。一方スーパーカーはミウラがブームだったとか。
      国鉄は万博終了後に乗客減少に伴っていろいろキャンペーンやってました。
      当時の尾久や大宮は色とりどりの車両や貨車がいそうですね。

      返信する
  • File

    kinggidoko

    2021/6/12 - 編集済み

    私B寝台車は大阪ー青森間の日本海で利用させてもらいました。夜遅く米原駅について15分ぐらい停車したので駅そばを社内で食べた記憶があります。当時はどんぶりを持ち込んで持って帰ってもよかったんですよね。

    返信する
    • File

      Railwayfan

      2021/6/12

      コメントありがとうございます。
      日本海のB寝台!良いですね〜。B寝台は1番下の段が少々お値段高いんですよね。
      駅のどんぶりは持ち帰り可だったんですか∑(゚Д゚)
      今だとコストがかかりそうですね。
      駅そばを購入して車内で持ち込んで食べるというのも良いですね(^^)
      これを現在で行うと発泡スチロール製の容器になりそうです。

      返信する