鉄道コレクション 国鉄 101系 鶴見線 3両セット

0

国鉄101系は、1957(昭和32)年より製造された通勤型電車です。
中央線に投入されたのち、首都圏及び関西圏の通勤線区に順次導入されました。導入当時はモハ90系という形式名で1959年の形式称号改正に伴い101系と改められました。
1979(昭和54)年より旧型車両を置き換える目的で国鉄弁天橋電車区に転籍し、鶴見線にて活躍しましたが、後年103系に置き換えられ全車が引退しました。

Default