マイクロエース A3082 タム8000 日本パーオキサイド 2両セット

0

過酸化水素車専用車として初めての形式で、タンク本体の材質は過酸化水素の分解を 防止するため高純度アルミニウムが使用され、分解・発生した酸素を常時逃がすため 通気状態で輸送します。

〜モデルについて〜
実車は関東方面(主に湘南地区)の工場や、九州の大牟田地区の工場にも出没していました。
モデルではマイクロエースの初期作品にあたり、スポーク車輪が装着されています。
化学メーカー日本パーオキサイドは保土谷化学工業の完全子会社でしたが、 現在は保土谷化学工業に吸収されています。

Default