鉄道コレクション 第1弾 上田丸子電鉄 モハ2321

0

1947年に日本鉄道自動車で製造された12m級車両。日本の各私鉄で活躍した。その一つ上田丸子電鉄(今の上田電鉄)は、近江鉄道よりクハ21形電車のクハ23・25の2両を譲り受け、電動車化改造および両側妻面への運転台機器新設などを行い上田丸子電鉄 モハ2321とした。
主に丸子線で活躍し、1969年の丸子線全線廃止後は同社別所線にある上田原電車区に回送され、休車状態のまま留置されていた。
1972年に銚子電気鉄道へ譲渡され、銚子電鉄デハ500形(501)となり、1999年まで在籍していた。

Default