グリーンマックス 市街地シリーズ ビル付属施設

0

グリーンマックスのストラクチャーセットに付いている物と同じステッカーです。
昔、発売された物で、広告の名前はまんまですね。
現在ではお店がパロディ系のシールになってます。
グリーンマックス商業ビルやビル付属施設に付属してました。
TDA東亜国内航空やアルバイトニュースが時代を感じさせてくれますね。
コチラもなんですが、地元の鉄道模型店のオーナーが東京の模型問屋さんで発掘したそうで譲ってもらいました。
このようなシールは、版権絡みで実在する広告看板のシールはもう出せないそうです。

Default
  • File

    sat-2019

    2020/9/11

    昭和50年代の頃のものですね。
    CI導入前の各社のロゴがいっぱいあって、大変懐かしいです。
    今は本当に版権が厳しくなったので、自作でないと作ることができませんね。

    返信する
    • File

      Railwayfan

      2020/9/11

      コメントありがとうございます。
      仰います通り、昭和50年代のものと思われます。
      三和銀行やTDA東亜国内航空といった社名を変えたり、消滅してしまった会社があったりと懐かしいステッカーになっております。
      このシールが販売されていた頃のストラクチャーは、著作権がゆる〜かったため、企業名を何のひねりなく、そのまま発売してました。
      やっぱり版権が取得しにくい今の時代だと、自作するしかないですね(^^)

      返信する
  • File

    オマハルゲ

    2020/9/11

    当ミュージアムには「怪獣フィギュアの添え物」用に購入したストラクチャーを展示しています。昔からストラクチャーには興味があって、当時住んでいた所の近くにグリーンマックスの本店がありました。何度か覗いた事もあります。
    グリーンマックスはキット状態で発売されたストラクチャーの元祖ですよね。

    返信する
    • File

      Railwayfan

      2020/9/11

      コメントありがとうございます。
      怪獣フィギュアやロボットフィギュアも情景が引き立て役になりますから必需品ですよね(^^)
      グリーンマックスのお店といえば、ストラクチャーキットをバラ売りしていたのを思い出しました。
      グリーンマックスの商品の元祖は鉄道車両ではなく、ストラクチャーキットととなっております。

      返信する