マイクロエース A7301 C11−171 すずらん号

0

C11は昭和7年から生産が開始されたタンク式の機関車で、全国各地で使用され総数381両が生産された。
171号機は昭和15年に川崎車輛で製造され名古屋機関区に新製配置、昭和17年2月から北海道朱鞠内君区に転属され、それ以来北海道を点々とし最後は釧路で廃車され標茶町桜町児童公園に保存された。
その後平成11年に苗穂工場で復活され、留萌本線深川−留萌間で「SLすずらん号」として運転されている。

Default
  • File

    tomica-loco

    2018/11/16

    東武鉄道がC11型蒸気機関車を南栗橋駅で修復作業をしているみたいですね。
    2021年に走らせるっていうことらしいですよ。

    返信する
    • File

      Railwayfan

      2018/11/16

      コメントありがとうございます。
      修復を終えたくらいに東武鉄道に顔を出してみたいです。

      返信する