マイクロエース A6301 C56−92

0

タンク式のC12型をテンダー式に改めたのがC56である。
線路規格の低い線路でC12型より長い距離を走行可能とし、客貨両用とも牽引できる設計になっている。
小海線では客車列車を最後まで牽引活躍し「ポニー」のニックネームでかわいがられた。
92号機は南九州で活躍。昭和47年10月20日・日豊本線・加治木→鹿児島間・10月24日指宿枕崎線・指宿→西鹿児島間・10月25日鹿児島→加治木間でお召列車を牽引、しかも91号機との重連であった。

Default