KATO 885系 2次車 アラウンド・ザ・九州ベース  885系 JR九州の885系 「鬼滅の刃」 6両セット

0

885系は平成13年(2001)に登場した「ソニック」用の885系の増備車で、ブルーのラインと1次車とはデザインが変更された前照灯が特徴です。
2020年にJR九州は人気アニメ「鬼滅の刃」とコラボレーション。
885系各1編成にキャラクターのラッピングを施した「鬼滅の刃ラッピングトレイン」が期間限定で運行され、特急「かもめ」および「ソニック」の運用に入っていました。

〈ラッピング 2020年12月のダイヤ かもめ・ソニック〉
←博多・長崎よりから 
1号車・竈門炭治郎
2号車・竈門禰豆子
3号車・我妻善逸
4号車・嘴平伊之助
5号車・煉獄杏寿郎
6号車・鬼滅の刃無限列車広告ラッピング
小倉・大分→

KATO 10-1394 885系 2次車 アラウンド・ザ・九州をベースに制作。
1号車のグリーン車マーク無し(のちにデカールを自作しようと思います。)やラッピングと車体塗装の位置が一致しないなどの一部実車と異なります。

https://youtu.be/Z-yc4G-24_k

Default
  • Animals 16

    Jason1208

    2021/2/3

    ぼやっと通過しているのを見ていると、「アレ?新幹線?」と思うくらい白い車体の印象が強い列車です。

    返信する
    • File

      Railwayfan

      2021/2/3

      コメントありがとうございます。
      車両の形状が新幹線見たいのもありますし、真っ白ですからね^_^
      日豊本線を高速で駆け抜けていくのを見ると、まるで地上を走る新幹線のようです。

      返信する