TOMIX 92051 JR 253系特急電車(成田エクスプレス)

0

253系は1990年成田空港アクセス特急「成田エクスプレス」専用の車両として登場し、1991年3月19日に運行を開始しました。
同系は登場当初3両編成でしたが、増加する需要に応えるべく1992年には一部の編成に中間車3両を増結し6両編成として運用されました。
2002年には車内が変更された5次車が登場し、従来車両も同様に改造されました。
2010年に後継車であるE259系の登場により「成田エクスプレス」から同系の運用が終了し、一部の車両を除き廃車となりました。
TOMIXではこのモデルより、TNカプラーの標準装備、車番選択、車体下のタンク表現などたくさんの新要素が実装されました。

Default