『ZENBUまんだらけ』113号 特集 永井豪

0

『ZENBUまんだらけ』とは、まんだらけ独自のオークション形式で出品・販売される商品が掲載される(隔月発行)カタログ本で、まんだらけ店舗、一部書店、ネット通販で購入できる。

今回の113号は『永井豪』特集!
TOYを中心に、漫画、直筆品、セル画、アニメ設定、雑誌、絵本、資料本、レコード、カード、ポスター、ドールなど多岐に渡り、永井豪関連だけで300ページを超える勢い。

オークションに入札するかはともかく、永井豪ファンとしては貴重なアイテムが載っている資料本として持っておかねばなるまい。

目玉は表紙にあるとおり、言わずもがな、ジャンボマシンダーの最高峰『機械獣 ガラダK7 箱付』である!
以前ヤフオク!で箱付(かなりボロボロ)のものが出品された時は、驚愕の大台(1,000万円)に到達したのは記憶に新しい。

出品されるモノは箱がメチャキレイ!
コレはとんでもない金額になる…と分かってはいたけれど…
中身を確認…😳

😱😱😱😱😱!!!

入札開始価格「13,500,000円ッ!!」

『超合金マジンガーZ 1期 箱付』が2500,000円から…

もう笑うしかない価格である、しかもコレ、入札開始価格だから! 上がる可能性もあるわけで😅
まあ、入札目的じゃなくて、資料本として購入したのだから…

それにしてもものすごい物量、見たことのないアイテムも満載、さすがは“まんだらけ”と言わざるを得ない…まあ色の再現度はイマイチ…いやイマ2くらいか。

自分が持っているものと同じバージョンの『超合金マジンガーZ 3期』や『ジャンボマシンダー グレートマジンガー』なども載っているが、「自分が持っているモノの方がコンディションは良いもんね〜」と、ささやかな抵抗(優越感)をしてみたり(笑)

物量、貴重さでは足下にも及ばない…というより比べること自体、愚の骨頂である

兎に角、マジンガー好き、永井豪ファンであれば押さえておくべき一冊! 必見ですぞ!!

Default