MAMIYA Automatic A

0

1949年登場のマミヤフレックスオートマットAです。オートマット機構でフィルム装填時のスタート位置の合わせも不要です。簡単に分解して注油したところオートマット機構も完全に動作するようです。残念ながらテイクレンズのクモリが激しく、超ソフトな写りになります。
分解して清掃したらレンズはクリアになったのですが、ピントが合わない。
試行錯誤していたらナント前玉が前後逆に装着されていました。
前のオーナーさんが間違ったのでしょうか?
レンズのクリアになり、ピントも合うようになりましたので、持ち出して撮影してみたいですね。

Default