File

IMPULSE LP

68

1960年、ABCパラマウント レコードのプロデューサー、クリード・テイラーによって、設立された。
翌年、クリード・テイラーが、VERVE レコードに移籍した為、代わって、ボブ・シールが、プロデューサーとなり、ルディー・ヴァンゲルダーが、サウンド・エンジニアを担当する。
1961年、ATRANTIC レコードから、ジョン・コルトレーンを、高額な契約金で引抜き、主力アーティストとして、フリー・ジャズの名門レーベルとして、成長するが、
1967年、コルトレーンの死後と共に、衰退し始め、1979年、親会社のABCと共に、MCA レコードに売却。
現在は、ユニバーサル傘下として、再販のみを行っている。
コルトレーン 以外にも、多くの名盤を残し、黒とオレンジで統一した豪華な見開きジャケットは、レコード・ラックに収めた状態でも直ぐに判別出来る。

もっと見る

Default