DINAH SINGS PREVIN PLAYS / CAPITOL T 1422

0

ダイナ・ショア 1960年録音のLP。
ダイナが、小さなナイト・クラブで、歌っている様な、寛いだ雰囲気で、静かに歌い上げる。
アンドレ・プレヴィンの、ピアノ伴奏が、いいですね。
先日、地方の、中古レコード店で、入手。

A1 The Man I Love
A2 April In Paris
A3 That Old Feeling
A4 I've Got You Under My Skin
A5 Then I'll Be Tired Of You
A6 Sleepy Time Gal

B1 My Melancholy Baby
B2 My Funny Valentine
B3 It Had To Be You
B4 I'll Be Seeing You
B5 If I Had You

DINAH SHORE(vo) ANDRE PREVIN(p) RED MICHELL(b) FRANK CAPP(ds)

Default
  • File

    グリーン参る

    2022/6/20

    アルバムいかがでしたか?

    返信する
  • File

    bluenote

    2022/6/21 - 編集済み

    素敵なアルバムを、紹介して頂いてありがとうございます。
    アンドレ・プレヴィンの、参加アルバム沢山持っていますが、ボーカルの、伴奏は名演ですね。
    アルバムのサブタイトル、songs in a mid-night mood そのものですね。

    返信する
    • File

      グリーン参る

      2022/6/23

      やはりプレヴィンはアレンジの達人だと思います。ジャズも映画音楽もクラシックも極めた人ですから、対応力が広いのでしょうね。ジャケットの雰囲気も大変素敵で、ダイナショアに完全に寄り添っている感じがしますね。

      彼が後年演奏したガーシュインのソングブックも大変素晴らしいので、機会があったらお聞きください。ピアノとベースだけというのも珍しいです。

      File
      返信する