みんなのコレクションが集まるミュージアム

[スタッフ愛用品]ブライドルレザーを堪能したいならコチラをどうぞ。トコトン贅沢なトートバッグ

公開日:2019/8/26

皆様こんにちは。

 

さっそくですが、レザーはお好きですか??

もちろんお好きだからこそお読みいただいていると思いますが、本日ご紹介するアイテムはそんなレザーもとい「ブライドルレザーが好きだ!!」という方におすすめしたい逸品のご紹介です。

なにわともあれなんだか抽象的なタイトルになってしまいましたが個人的な想い入れが非〜常に強いモデルでして、はじめて見たときの印象がまさに「贅沢」だったのでつい…。

やや独断と偏愛が入り混じるご紹介となりますが、どうぞ最後までお付き合いいただきますと幸いです。

本日ご紹介するはコチラ。





GLENROYAL ー TOTE BAG L

至ってシンプルなトートバッグですが、なんといってもその圧倒的な大きさがポイント。縦39㎝×横43㎝の唯一無二な存在感と、マチ11㎝と大概の荷物が入る収納力を持ちながら、約900グラムと非常に軽量。個人的ではありますが、ここまで大きくて軽いレザーバックはあまり見たことがありません。



特に表だったデザインなどは施さず、「贅沢」に大きな一枚革を繋ぎ合わせたシンプルな構造は、まさにブライドルレザー好きのためのバッグに仕上がっています。希少で高品質なブライドルレザーの中でもキズやシワなどが極力ないものをこの大きさで選定する…あぁなんと「贅沢」なことでしょう。


そして軽さの理由として、こちらのバッグに合わせて薄く仕上げたブライドルレザーを副資材なく組み立ており、耐久性と軽量性を兼ね備えたブライドルレザーの良さを存分に生かしたデザインとなっています。この軽さ故、肩掛けはもちろん、手持ちでもなんら問題なく通勤・出張・遊び・レジャー?にご使用いただけます。


実際、私も1泊2日程度の出張で使用することが多く、収納力はもちろん書類などとっさに出し入れができるの事もトートバッグならではの使い勝手の良さではないでしょうか。移動時のドタバタでもお土産を無造作に突っ込めるところも助かります。




持ち手の長さもバランス良く調整されており、肩掛け、手持ちどちらでも干渉することはありません。私の記憶では2か月経ったぐらいで馴染みがでて、ちょうど肩に収まった記憶があります。バッグが馴染んだのか、私の肩が馴染んだのか定かではありませんが。

 

そしてここからは、実際に5年間使用している愛用品をご紹介させてください。

初めての出会いは、入社間もないころ弊社プレスルームに平然と壁にかかっていたエイジングサンプル(使用10年以上)を一目惚れてしまったことがきっかけでした。ただ当時はまだアーカイブモデルとして展示されているだけで通常販売されておらず、まだかまだかと心待ちにして入荷後、妻に相談もせず、すぐさま購入してしばらくバレない様に黙って使用していた覚えがあります。


当時、明るい茶色であるOXFORD TANにすべきか写真のNEW BLACKで相当悩みましたが、手持ちのシューズがブラックばかりだったという事もあり、そちらに決めた記憶があります。しかしなんといっても入荷の際、袋から出した時に一目惚れしたことをうまいこと言うてた気もします。





新品との比較。右が5年愛用の私物、左が新品。





全体的にレザーが柔らかく馴染んでいることはもちろん、底部が沈み込み全高がやや低くなっており、バッグ入り口にかけて波打つように変形しています。これは初めて使用する際に、やや脇に当たる感じが気になったので、サイド部分を内側に折り込みクセづけをして身体にあてがうようにした結果、私の体型にピッタリと馴染んでいるためです。




あぁ…ピッタリくるこの感じがたまりません…。




馴染みが出て取っ手が伸びても、手提げもバランスよく持てます。




割と大雑把に扱っていますが、特に型崩れや破損することなくキレイな状態です。またNEW BLACKならではの色の変化、そしてブライドルレザー独特の光沢感が際立ってきました。手入れは…まあそこそこですが、レザーの表面が乾燥してきたと感じたときにダビンを塗りこんでといった具合で、付かず離れずのちょうど良い関係を保っております。


現在は定番モデルの1つとして各店舗ご用意をしておりますが、いかんせん「贅沢」すぎる仕様の為、全色揃うことがなかなかありません。ぜひ気になられた際はお近くの店舗までお問い合わせください。


また、今回紹介した私の私物もといエイジングサンプルは、しばらく大阪店に常駐させておりますので「実際に使うとどんなもんなん?」とご興味がございましたら、大阪店スタッフまでお声掛けください。

(思っていたよりも柔らかく馴染んでおりますので、いつもビックリされます。)


新しいシーズンにはまず足元とバッグからそろえられる方も多いと聞きますので、ぜひ一度実物をご覧いただければと思います。

皆様のご来店、心よりお待ち致しております。



#BRITISH_MADE

#ブリティッシュメイド

#イギリス製

#グレンロイヤル

#GLENROYAL

#永く使えるもの

#コレクションログ

#入手

#お手入れ

Default
  • うむ、圧巻!

    返信する
    • File

      BRITISH MADE

      2019/9/27 - 編集済み

      大阪店スタッフの私物ですが、ストーリーの見える使い方で良いですよね。スタッフは使い込む派ですがシンプルでいて、耐久性があるからこそ、この姿を保っているのだと思います!

      返信する
File

BRITISH MADE

私たちBRITISH MADE は、英国クラフトマンシップから生まれたブランドストーリーを、日本や世界のお客様に語り伝えていきたいと考えています。

フォローする

50人がフォローしています

  • 入館者数

    60503人

  • コレクション・ルーム数

    15個

  • アイテム数

    113個

  • モノ日記

    49個

ミュージアムを訪れる

BRITISH MADEさんの最新モノ日記

最近のコメント