File

登記印紙

21

登記用の印紙として発行された。収入印紙としても代用された。当時登記は裁判所が行なっていたため、裁判所の消印が押されたものが多い。目打有には淡色版、粗目打版、濃色版が存在するが、ここでは淡色版と濃色版をまとめて細目打版とし、目打の違いをもとに分類して展示する。