額面横書無目打 九厘

0

見本のみ印刷されたものの発行には至らなかった。九という半端な数が災いしたのであろう。後に発行される一銭とデザインが同じである。

Default