第三次昭和収入印紙 低額面六種

0

桜の花が一輪描かれている。30円と50円、100円は地元の小さい郵便局に在庫があり、そこで購入した。50円・100円は使い道がありそうだが、30円はどのような場面で使うのだろうか。
40円・80円は東京中央郵便局で購入したのだが、60円の在庫が無く、60円は近くの大手町郵便局に在庫があったのでそこで購入した。こんな半端な額面では使う機会もないようで在庫のある郵便局も少ない。未使用よりも使用済の方が珍しそうな収入印紙である。

Default