キハ183 500番台(HET色)

0

キハ183系500番代は機関の出力向上や貫通型先頭車、連続窓風の側面など0番代から大幅にモデルチェンジした車両として1986年に登場しました。
キハ281系の登場により、塗装を同イメージの青と緑の帯を配したカラーに変更のうえ先頭部側面には「HET183」ロゴが表記されました。
130キロ運転対応の2550番代(現7550番代)と共にハイデッカーグリーン車を含む編成で函館~札幌間の特急「北斗」などで活躍しています。

Default
  • File

    Chikatetu-Kanji

    2017/12/2

    コメントありがとうございますm(_ _)m
    自宅のレイアウトです(^^;

    返信する