419系(新北陸色)

0

列車運行形態を従来の長大編成不等時隔のいわゆる「列車型ダイヤ」から、短編成による等時隔頻繁運転のいわゆる「電車型ダイヤ」への転換を図るため、583系を改造し製作されました。制御車が必要分確保できなかったため、新設運転台を非貫通切妻構造としました。結果、種車の特徴である深い屋根構造をそのまま残した関係で六角形の特徴的な断面となり「食パン列車」とも称されました。

Default
  • File

    ace

    2018/6/5

    これは面白い車両ですね😆

    返信する
    • File

      Chikatetu-Kanji

      2018/6/5

      登場時の某人気番組にあやかって(?)「ひょうきん電車」なんて呼ばれ方もしてたみたいです😄

      返信する
    • File

      ace

      2018/6/5

      へぇ〜( ゚д゚)

      返信する