789系 基本番台

0

東北新幹線の盛岡駅~八戸駅間延伸開業に伴う津軽海峡線の運転系統再編に合わせて快速「海峡」で使用されていた50系・14系客車を置き換えるために2002年12月に登場し、八戸駅~函館駅間の特急「スーパー白鳥」として営業運転を開始しました。外部塗色は前頭部と客用扉を含む部分がJR北海道のコーポレートカラーである萌黄色(ライトグリーン)、前頭部の塗装境界部には青色の帯、客用扉の塗装境界部には津軽海峡の地形図をデザインした帯を配し、前頭部側面には "HEAT789"のロゴマークが配されています。その後、2016年3月の北海道新幹線開業に伴うダイヤ改正を機に道央圏に転用され、2017年3月ダイヤ改正から老朽化した785系電車を置き換える形で札幌駅~旭川駅間の特急「ライラック」として再び営業運転を開始し活躍しています。

Default
  • File

    ace

    2018/7/16

    へぇ〜( ゚д゚)
    トッキュウジャーみたい!

    返信する
    • File

      Chikatetu-Kanji

      2018/7/16

      と、トッキュウジャー?(^_^;)
      子供受けしそうな外観ではありますなぁ😅

      返信する
    • File

      ace

      2018/7/16

      あんまり似てませんでした!😆
      ちょっとNEXっぽいですね🤔スマートでカッコいいです!😊

      File
      返信する
    • File

      Chikatetu-Kanji

      2018/7/16

      これもカッコいい😄👍

      返信する