旧バンダイ 仮面ライダー1号 スタンダードサイズ

0

<解説>
1971年、仮面ライダー放送時にバンダイより発売された。
当時の価格は480円。大きさは約27センチ(触角含む)。
マスクが着脱可能で、はずすと本郷猛(とは似ても似つかない)の顔が現れる。
他にも、マフラーやベルト、ブーツまでもが別パーツになっており、なかなか手が込んでいるソフビ人形である。

<個人的な思い出など>
これも、小さいころ読んだ雑誌に載っていて、ずっと手に入れたいと思ってたソフビです。
4年ほど前、行きつけの骨董屋で見かけたのですが、マスク・ブーツが欠品の状態でした。しかし、もっとも無くしやすいであろうマフラーが付いているのはラッキーだと思い、その場で購入。
その直後にヤフオクを見たら、なんとマスクとブーツのみのセットが出品されており、無事落札。こうして、完全な状態でコレクションの仲間入りを果たしたのでした。
#旧バンダイ #仮面ライダー

Default
  • File

    塚原ユズル

    2017/9/13

    多分これ持ってました。物心がついた頃にはマスクだけになってまして、どんな本体だったのか気になってました(笑)
    コレクター的にとても気持ちの良い完全体復活エピソードですね!おめでとうございます!

    返信する
    • File

      ちしお

      2017/9/13

      マスクだけって、珍しい状況ですね(笑)
      完品で買うとそこそこのお値段なので、運よく復活して良かったです^^

      返信する
  • File

    mocopapa

    2017/9/13

    ライダー1号は、マスクの成型色ちがいがあるんですが、販売時期がちがうんでしょうか?ウルトラマンと違って、すごく人気がある割に情報が少ないです( ˘ω˘ )状態すごく良いですね(・∀・)イイネ!!

    返信する
    • File

      ちしお

      2017/9/13

      バリエーションが多すぎて、販売時期を特定するのは至難の業でしょうね。成形色だけでなく、型自体が違うもの、体のラインの有無、ブリキベルトなど…コレクター泣かせなやつだと思います。いい意味でも悪い意味でも^^;

      返信する
  • File

    のびろべえ

    2017/10/28

    骨董店とヤフオクで、丁度タイミングよく購入できてラッキーですね!
    マスクを外せたり、細かいギミックが素敵ですね。可愛らしい本郷猛も、味わいがあっていい感じです!

    返信する
    • File

      ちしお

      2017/10/29

      本体を買ったときは、「マスクとブーツは気長に揃えればいいや」と思ってたのですが、人生何があるかわかりませんねw

      返信する