味わいのアフリカ動物切手

0

膨大な数ある動物テーマな切手。
中でも野生動物の宝庫・アフリカからは、たくさん出ています。

そんな中にも変遷あり。
最近出るのはシート状になったものが多く、アフリカといいつつ国ごとに絵は同じ調子、切手というより印刷物のような感じで(苦笑)。

もはや昔のような風情はない💧といっていいくらい。

それに比べると、この頃はまだ風情に溢れてたと思います😄
どこにそれ感じるか…と言えば、まずは彩りの鮮やかさでしょか♪

それと1枚ごと周囲につけられるライン模様など。おそらくアフリカ、地域の部族柄というか、そういう模様だと思われる。

何というか、そういう地域性がこんな小さな紙面に表されるトコがツボなのです😊

ベルギー領ということは、この頃も支配層が切手を発行してたにせよ、まだアフリカらしさが滲んでおり。

そんな凝ったさりげなさが良いなぁ~と…少しでも昔の見ると思えてしまいます。

※ベルギー領コンゴは、かつてアフリカにあったベルギーの植民地。現在のコンゴ民主共和国のエリアだそう。

https://muuseo.com/collectoiz/items/107?theme_id=15755

ナイジェリア 野生動物切手
[ナイジェリアはギニア湾に面した西アフリカに位置する] アフリカの切手らしく野生動物シリーズ。 この頃のはホントに素朴な、切手らしい図柄が多く見られ、そろそろ昔の時代ではありますが、一応流通してるのがありがたいです。 シリーズ一気に狙うと値段も少々高め…ですが、たまにお手頃で手に入るチャンスもあり。 お気に入りは、それぞれに動物たちの足型がプリントしてあるところ! 鳥にはありませんが、哺乳動物にはポイント的についており、こんなさりげない工夫がツボですねェ。 1枚選ぶなら水牛(2枚目)かな、今ではこんなオツなアングルはないでしょう。 この頃のアフリカ動物切手では、国違いで似たアングルの切手を見かけます。 互いに意識するのか、偶然かぶるのか(笑)真似るのかわかりませんが、描きの素朴さにあふれてて好きです。
https://muuseo.com/collectoiz/items/107

Default
  • File

    8823hayabusa

    2022/5/5 - 編集済み

    ををっ、如何にもアフリカンな動物絵切手ですね。  そうかあ、コンゴはベルギーの植民地だったのですね。 シラナンダー。  コンゴ(今後)の為に覚えとこっと♪(笑)

    返信する
    • File

      fanta

      2022/5/6

      コンゴ→今後
      やられましたな笑)🤣👍

      こんな昔にもかかわらず、切手の紙質はツヤ消し風のツルツルな感じです。
      これからも、思いきりアフリカーン♪な切手をw上げていきますね。

      返信する