クラッシャージョウ

0

映画版のVHSです。
1983年公開の安彦良和初監督作品。
キャッチコピーは「宇宙が熱い」
メカデザインは河森正治。劇中カメオ出演しており、他にも大友克洋やとりみき、高橋留美子、細野不二彦らが出てきます。
<キャスト>
ジョウ:竹村拓
タロス:小林清志
アルフィン:佐々木るん
リッキー:小原乃梨子
ドンゴ:二又一成
ダン:久米明
バード:小林修
コワルスキー:納谷悟朗

マチュア:武藤礼子
マーフィ:大塚周夫
キリー:曽我部和行
ネロ:渡部猛
ロキ:長堀芳夫
ノーマ:弥永和子
バレンスチノス:田中信夫
マルドーラ:柴田秀勝

主題歌 「飛翔〈NEVER END〉」
作詞 - 藤原月彦/作曲 - 西松一博/編曲 - ARAGON/歌 - 西松一博 by ARAGON

Default
  • File

    Shining KazutaZ

    2018/9/28

    今思えば、DVDでさえ画質が荒いのに、よくVHSで見てましよね。
    ただそれでも鮮明に記憶に残っているのは、脳内補正が働いたのか、
    それ以上に作品が持つパワーがそう見せていたのかもですねぇ〜。

    安彦氏の絵はどれも芸術レベル。なんて豊かな時代だったんだ(笑)

    返信する
    • File

      ace

      2018/9/28

      ありがとうございます😊
      70年代後半から80年台前半の作品は"パワー"がありますね!勢いが凄い😅ディズニーに影響を受けつつ、違うベクトルと質量で迫ってきます!今となっては「そんな無駄」みたいなことが結果を残した、おっしゃるように"豊か"な時代でしたね😆✨
      私自身は富野&安彦&湖川に完全に洗脳されてます😳

      返信する