野のユリ/ Lilies of the Field

0

1963年公開
原題:Lilies of the Field
人の”善意”を描いた作品のように思います。皆不器用で素直になれない。しかし、真の善意と感謝は自然と溢れてくる。好きな映画は?と聞かれるとコレです。
シドニー・ポワチエはこの作品で、黒人初のアカデミー主演男優賞を獲得しました。実はこの映画、アメリカ人は建設会社の社長さんしか出てきません。登場人物は黒人青年、そして移民のシスターとメキシコの農民など。マイノリティを中心に置いて、善意の芽生えから自然にこぼれる感謝をうまく表現しているように思いました。
Amen!

Default
  • Lion

    toy ambulance

    2019/2/6

    エ~メン、エ~メン、エ~~メン、エ~~メン、エ~メン ♪

    返信する
    • File

      ace

      2019/2/6

      シンギノーバァ〜⛪️
      https://m.youtube.com/watch?v=rn6w255CGkk

      返信する
    • Lion

      toy ambulance

      2019/2/7

      あ そうだ。建設会社の社長役は監督のラルフ・ネルソン自身がやってましたね。確か小太りでそれらしかったと記憶しています。

      返信する
    • File

      ace

      2019/2/7

      ちょっと保守っぽい見た目のおっさんですよね😄シスターを煙たがってたのに、ホーマーにほだされてレンガを持ってきたら更にシスターに集られてしまうという😅

      File
      返信する
    • Lion

      toy ambulance

      2019/2/7

      ありがとうございます。私の記憶よりスマートでした。淀川さんの解説でブラウン管テレビで見たせいですかね…

      返信する
    • File

      ace

      2019/2/7

      メキシカン親父と混ざっちゃったかもですね😁

      返信する
    • Lion

      toy ambulance

      2019/2/7

      ありえます。もしくは、テンガロンハットで、ジャッキー・グリーソンと混ざったかも…です。

      返信する
    • File

      ace

      2019/2/7

      サム、ビッチ❗️😆

      返信する