人気者で行こう / サザンオールスターズ

0

1984年リリース
"よどみ萎え、枯れて舞え"に続いて程よい緊張感ではじまる"ミス・ブランニュー・デイ"は、出だしからハイキーのボーカルがかっこいい。B面はAOR風味たっぷりの"海"から、こちらもハイキーからスタートする"夕方 Hold On Me"へ。このつなぎの対比が好印象です。大森隆志のギターインスト、"なんば君の事務所"もファンキーでいい感じ。

SIDE A
1. JAPANEGGAE (ジャパネゲエ)
2. よどみ萎え、枯れて舞え
3. ミス・ブランニュー・デイ (MISS BRAND-NEW DAY)
4. 開きっ放しのマシュルーム
5. あっという間の夢のTONIGHT
6. シャボン
SIDE B
1. 海
2. 夕方 Hold On Me
3. 女のカッパ
4. メリケン情緒は涙のカラー
5. なんば君の事務所
6. 祭はラッパッパ
7. Dear John

Default
  • File

    negrita

    2019/3/14

    よどみ萎え、枯れて舞え。この文学的?タイトルからして名曲の予感!

    返信する
    • File

      ace

      2019/3/14 - 編集済み

      全体的にAOR色が出てて1番好きです😁
      歌詞も韻と音で遊んでて面白いですね✨
      動画が無いので、ここで試聴してもらえないのが残念ですっ❗️😫

      File
      返信する
    • File

      negrita

      2019/3/14

      AORという言葉に異様に惹かれるぅ~(;´д`)

      返信する
    • File

      ace

      2019/3/14

      先ずはレンタルプリーズ✨

      返信する