BERGEN SINGS MORGAN / POLLY BERGEN

1

1957年リリース
コロンビアのオリジナルMONO盤
ポリー・バーゲンはアメリカの女優さんです。アルバムも幾つか出していて、これは1926年にニューヨークでデビューした歌手ヘレン・モーガンのカバー集です。
1926年は昭和元年。現在93年が経ち、来月から新元号「令和」がスタートます。
1957年は昭和32年。日本ではコラ・コーラの販売が始まり、長嶋茂雄がジャイアンツに入団しました。

Side 1
1.Don't Ever Leave Me!(Hammerstein II-Kern)
2.Can't Help Lovin' That Man(Hammerstein II-Kern)
3.More Than You Know(W. Rose, Eliscu, Youmans)
4.The Little Things You Used To Do(Dublin, Warren)
5.Something To Remember You By(Dietz - A. Schwartz)
6.What Wouldn't I Do For That Man!(Harburg, Gorney)

Side 2
1.Broken Hearted(DeSylva-Brown-Henderson)
2.Sand In My Shoes(Swanstrom, Alter)
3.Mean To Me(Ahlert, Turk)
4.Body And Soul(Heyman, Eyton, J. Green, Sour)
5.Medley:
(1)Why Was I Born?(Hammerstein II-Kern)
(2)Bill(Kern, Hammerstein II, Wodehouse)

"Don't Ever Leave Me"
https://www.youtube.com/watch?v=eJWU4TVkM3o

Default
  • File

    negrita

    2019/4/5

    まろやかなオーケストレーションに情感豊かなヴォーカルがいいかんじ~✨

    返信する
    • File

      ace

      2019/4/5 - 編集済み

      ありがとうございます😁
      元になるヘレン・モーガンは当時トーチソングと言われたポピュラーソング(片想いや失恋系)で売れた人です。それのちょっとポップなジャズアレンジで歌うポリー・バーゲンはクリーミーなミッドセンチュリーサウンドでベリグーです😊
      https://m.youtube.com/watch?v=mS3Fu_Hfcys

      返信する