ONCE OVER LIGHTLY / JO STAFFORD with the ART VAN DAMME QUINTET

0

1957年リリースのオリジナルMONO盤
まったりしたオケがジョーの歌声とベストマッチ。柔らかい時間が流れる、オススメの一枚。

アート・ヴァン・ダム(アコーディオン)
チャーリー・カルザレッタ(ヴィブラフォン)
フレッド・ランドキスト(ギター)
ルイス・スカリンダー(ベース)
マックス・マリアッシュ(ドラムス)

SIDE A
1. Almost Like Being In Love
2. A Foggy Day
3. The Lady Is A Tramp
4. These Foolish Things
5. Mine
6. The Gypsy In My Soul
SIDE B
1. Autumn Leaves
2. You're Mine, You
3. Nice Work If You Can Get It
4. My Old Flame
5. But Not For Me
6. One For My Baby

小気味いいスイングでオープニングを飾る"Almost Like Being In Love"
https://m.youtube.com/watch?v=ND1cRbpZWxI

Default
  • File

    ace

    2019/5/5

    コレもベリグっ✨
    https://m.youtube.com/watch?v=EiWXMzp1Pv8

    返信する
  • File

    negrita

    2019/5/5

    ナイス選曲!
    いま陽が眩しい外で聴いてますが、そよ風にのってヴァイブ弾む心地よいスウィングがサイコーにマッチしますね~✨

    返信する
    • File

      ace

      2019/5/5

      ありがとうございます✨😌
      このアルバムは春先から初夏が似合います("枯葉"入ってますけど^^;)

      返信する