FOOL FOR THE CITY / FOGHAT

0

1975年リリース
マンホールで釣りをしてるオッさんは、ドラマーのロジャー・アール。実際彼は釣り好きで、マネージャーとツアー先で釣りばっかしてたそうです。
アルバムの方は"Fool for the City"と"Slow Ride"がヒット、プラチナを獲ってます。
"Drive Me Home"のやんちゃな感じもサイコーですが、AORな"Take It or Leave It"も面白いです。

1. "Fool for the City" (Dave Peverett) – 4:33
2. "My Babe" (Bobby Hatfield, Bill Medley) - 4:35
3. "Slow Ride" (Peverett) – 8:11
4. "Terraplane Blues" (Robert Johnson) – 5:42
5. "Save Your Loving (For Me)" (Rod Price/Peverett) – 3:31
6. "Drive Me Home" (Peverett) – 3:54
7. "Take It or Leave It" (Nick Jameson/Peverett) – 4:54

アクセルを踏みぬけ❗️"Drive Me Home"
https://www.youtube.com/watch?v=FHwTHm7ovV8

Default
  • File

    さるら。

    2019/7/23

    【Fool for the City】というと、どうしても永野護の漫画デビュー作を思い出します……。

    返信する