CAVATINA / 村治佳織

0

1998年リリース
ポピュラーソングを交えた構成のアルバム。この人の演奏はいい意味でラテン臭がしません。熱くならずウェットすぎない淡白なギターは「味がしない」と感じる人もいるかもですが、この叙景的な空気がこの人の「味」だと思います。タイトルトラックの"カヴァティーナ"や「サウンド・オブ・ミュージック」の"マイ・フェイヴァリット・シングズ"、「バグダッド・カフェ」の"コーリング・ユー"など映画音楽のカバーもいい感じです。

1. Sunburst
2. Un Sueno en la Floresta
3. El Colibri
4. Vals Venezolano No.3
5. I. Confuseta
6. II. Melancolia
7. III. Epilogo
8. Cavatina
9. Vals Venezolano No.2
10. I. La Harpe du Guerrier
11. II. La Fuite des Amants par la Vallee de Echos
12. III. Ballade de la Demoiselle Amoureuse
13. Lullaby
14. My Favorite things
15. Calling you

「ディアハンター」より"Cavatina"
https://www.youtube.com/watch?v=fOMGYtNHQPE

Default
  • File

    negrita

    2019/8/21

    アルペジオに導かれながら、柔らかに優しく展開しつつも、そのなかにどことなくサウダージな感覚を覚えちゃいました~🌇

    返信する
    • File

      ace

      2019/8/21

      そこに日本的成分が多いのかもですね🤔だから喉越しがいいのでしょう✨
      "My Favorite things"なんか、ジュリー・アンドリュースより京都を思い出します(それはJRのせいかな^^;)

      返信する