AS PHAT AS IT GETS / LESLIE WEST

0

1999年リリース
ハード・ブルーズ・ロック、って感じでしょうか。一曲目からラストまで、一気に駆け抜けるパーティライクなソロアルバム。

1 Saturation
2 The Cell
3 Allergic
4 Palace Of The King
5 Stormy Monday
6 I Can't Shake It
7 Tequila
8 Me And My Guitar
9 Dragon Lady
10 Raw Nerve
11 Respect
12 As Phat As It Gets

ゴリゴリだけどタイム感最高の"Stormy Monday"
https://m.youtube.com/watch?v=BPE-L1Chogo

Default
  • File

    mj0129

    2020/1/21

    すごい!巨漢じゃなくなってる!🤭

    返信する
  • File

    nocturnalclan

    2020/1/21

    ギターが腹の上じゃないと
    何か違和感が・・・・

    返信する
    • File

      ace

      2020/1/21

      これを維持していれば、糖尿病の悪化は防げたと思うのです😔

      File
      返信する
  • File

    negrita

    2020/1/21

    や、や、痩せてるっΣ ゚Д゚≡( /)/
    注目すべきはそこじゃないのはわかってるものの、気をとられて音がはいってこない(笑)

    返信する
    • File

      ace

      2020/1/21

      "The Great Fatsby"ですからね😁

      File
      返信する
    • File

      negrita

      2020/1/21

      それはさておき、音はほんとゴリゴリですね(笑)
      70年代の迫力がありながらもどことなくウォームで弾きまくってない感じから、一気にバリバリゴリゴリになったような、元気なかんじ!🐤

      返信する
    • File

      ace

      2020/1/21 - 編集済み

      70年代にも"ゴリっ"とした音の片鱗がみられましたが、80年代から顕著になっていきますね🤔
      この人はテクニカルなわけではないけど、伸びやかで抜けのいいギターを弾くんだよなぁ〜✨
      https://m.youtube.com/watch?v=dJ8I4ESWM0I
      7:30あたりから二人の違いがわかると思います。
      4:50〜のロングサスティーンは真骨頂✨

      返信する