MICK TAYLOR

0

1979年リリースのソロ一作目。
いいギターです。スライドもたまらないバランス。
弾きすぎず、前に出過ぎず、でもグッと入ってくる。
アルバムを通しても余裕が感じられてベリグーです。
聴いていて「やっぱこの人ストーンズだわ」と思っちゃうのは、良いのか悪いのか?…

SIDE 1
1. レザー・ジャケット
2. アラバマ
3. スロー・ブルース
4. ベイビー・アイ・ウォント・ユー
5. ブロークン・ハンズ
SIDE 2
1. ギディー・アップ
2. S.W.5
3. スパニッシュ
4. Aマイナー

mjさん、ありがとう✨
https://muuseo.com/mj0129/items/6

https://m.youtube.com/watch?v=HmiWv_0nVgQ

Default
  • File

    mj0129

    2020/3/11

    おぉ!ありがとうございます!イイんですョ、これ。無人島の1枚です。StickyからStonesに入った者としては、やっぱり、弾き倒すトコロを見たいんですよね〜🎶

    返信する
    • File

      ace

      2020/3/11

      わっかる‼️😆

      返信する
  • File

    塚原ユズル

    2020/3/11 - 編集済み

    高層ビルなのにこの窓、怖いです。
    ((((;゚Д゚)))))))

    返信する
    • File

      ace

      2020/3/11

      安心してください✨
      コレはヒプノシスによる合成写真です😁

      返信する
  • File

    negrita

    2020/3/13

    ストーンズ辞めてこの音を作るならパット・メセニーのレベルまで行くか!?と思いきや、そのままマイペースな活動になってしまったのはもったいないなぁ、と。
    弾きすぎてないならこそ、よりわかるテイラー独特のピロピロを含んだ柔らかいトーンのフレーズ。美しいメロディ。もったいないよなぁ〜
    いずれにしても素晴らしい盤ですね!

    返信する
    • File

      ace

      2020/3/13

      まぁ、その分あっちこっちに顔出しまくって色々弾きまくってますから✨😆
      これはいいアルバムでした❗️

      返信する