SCO・MULE / GOV'T MULE Featuring JOHN SCOFIELD

0

2015年リリース
1999年のGov't Muleのライブにゲスト参加したときのセッションを抜粋。各パートが繰り広げるグルーヴ合戦。それらがキーボードを触媒として融合する。
キーボードのダン・マトラッツォは、ゲートマウス・ブラウンやピンク・クラウドと演ってた人です。
ジョンスコのプレイはもちろんのこと(Rチャンネル)、アレン・ウッディ(翌年他界)のベースも聴き逃せない。
1. "Hottentot" John Scofield 11:07
2. "Tom Thumb" Wayne Shorter 11:06
3. "Doing It to Death" James Brown 12:08
4. "Birth of the Mule" Warren Haynes, Allen Woody, Matt Abts 15:35
5. "Sco-Mule" Haynes 9:17
6. "Kind of Bird" Haynes, Dickey Betts 18:13

Bonus Disc
1. "Pass the Peas" James Brown, John Starks, Charles Bobbit 10:21
2. "Devil Likes It Slow" Haynes 13:03
3. "Hottentot" (alternate version) Scofield 11:40
4. "Kind of Bird" (alternate version) Haynes, Betts 18:18
5. "Afro Blue" Mongo Santamaria 23:04

ジョンスコさんはけっこう気に入ったようで、このあと度々ライブ共演しています
「ミュールの誕生」
https://m.youtube.com/watch?feature=emb_title&v=ma-VfXOCmJg

Default
  • File

    negrita

    2020/4/15

    初めのスライドの出音聴くと、ジョンスコあうのかなぁ〜、っておもいきや、これはスゴイ!アンサンブルじゃなくてこれは果たし合い(笑)
    これ聴くと、ジョンスコ、オールマンズともセッションしても良いんじゃないかと思っちゃいました٩(๑´3`๑)۶

    返信する
    • File

      ace

      2020/4/15

      Hot 'Lanta演って欲しいなぁ〜😆✨
      最近のスコ・ミュール😁ノリノリ🎸
      https://m.youtube.com/watch?v=Zgv66ajYwec

      返信する