FREE / FREE

0

1969年リリースの2nd。
1st「Sons of Tons」で聴かせたフォーク&ブルーズの畝りは、本作で洗練されました。そして続く「Fire and Water」と「Highway」で、それは完成されます。

1. I'll Be Creepin
2. Songs Of Yesterday
3. Lying In The Sunshine
4. Trouble On Double Time
5. Mouthful Of Grass
6. Woman
7. Free Me
8. Broad Daylight
9. Mourning Sad Morning

ポールの節回し&サイモンのベードラに絡み付くアンディのベース。そして、そこに斬り込んでくるコスのギター✨
Listen‼️
https://m.youtube.com/watch?v=Nx2Ue3svqzw

Default
  • File

    NiCky_Custom

    2020/7/10

    https://www.youtube.com/watch?v=bPVUCyeuQnE

    返信する
  • File

    nocturnalclan

    2020/7/11

    セクスィーなジャケが堪りません・・・・

    返信する
    • File

      ace

      2020/7/11

      コレ、いいジャケですよねぇ〜😆✨

      返信する
  • File

    negrita

    2020/7/12

    わぉー!シェイキー!!時代的にストーンズ、トラフィックあたり(ジミー・ミラーの仕事)の音とヒジョーにDNAが近いなぁ、と思っちゃいました✨

    返信する
    • File

      ace

      2020/7/12

      流石‼️
      クリス・ブラックウェルはトラフィックを手掛けてます😁
      https://m.youtube.com/watch?v=YTMC_KxJ6Js

      返信する
    • File

      negrita

      2020/7/13

      おー!そこで繋がってましたか!ジミーはクリスのお気に入りみたいだったようですからね!
      ちなみに運良くアナログ見つけたので、ゲットしました💕

      返信する
    • File

      ace

      2020/7/13

      おぉ〜✨いいですね‼️😆👍
      この空気はアナログ向きよ♬
      https://www.youtube.com/watch?v=MXnJTHzGFfA

      返信する
    • File

      negrita

      2020/7/13

      海外発送なので到着まで時間かかるのでこれ見てキモチをアゲておきます(笑)

      返信する
    • File

      ace

      2020/7/13

      待ち遠しいねぇ〜✨😆
      https://m.youtube.com/watch?v=VAsULlBXTLM

      返信する